勝手にご紹介−4★目標を実現する「すごい考え方」

 
 夫をプロデュースする妻になりたいなら、

 やっぱり普通の妻じゃ、ダメです。

 大げさに言えば、戦略的な妻にならなくちゃ。

 
 だから、この妻野だって勉強します。

 そんなわけで、

 年末に衝動買いしてしまった本を読み始めました。


 ハワード・ゴールドマンという

 企業コンサルタント、マネジメントコーチが書いた

 『すごい考え方』という本です。


 毎日使っている言葉にもっと意識を向けて

 自分を、人を、もっと前向きに変えていこうよ

 という本です。

 まだ、読み始めたところなので、

 ちょっとさわりだけ。



 たとえば、目標について。

 「〜しよう」ではなく「〜する」と宣言する。

 それも、だれかに表明してしまうことを勧めています。

 それが「すごい考え方」流だそうです。



 目標を達成する人と、

 いつまでもできない人の違いは、

 目標に向かおうとするとき、

 「どうやって実現するか」の前に

 「何をするか」が具体的にはっきりしていること

 ですって。


 HOWとWHATの二つをはっきり区別すること、

 手段にとらわれずに、何をするのかを本気で思うこと、

 そして、次にすることは、

 「じゃ、次に何をすればよいか」を考える、

 が、その手順だそうです。


 そんなわけで、目標をはっきりさせるために、

 これを埋めてみようと、あります。

 やってみますか?

   私は(          )を作ろうとしている

   私は(          )になろうとしている

 思いつくままにたくさん書き出してみて、

 最もやりたいと思うものを選んでみようと提案しています。


 目先の目標でなく、

 本気でやりたいことを具体的に考える、

 落ち着いて、まず、そこからということです。

 今年はまだ10日しかたってません。

 
 さあ、あなたは何を書き込みますか?

 もっと読みたかったら、こちらへ。
 
 すごい考え方


 面白かったら、きょうも1クリック。
 あなたの目で、ランキングアップを確かめてみてね。
 人気blogランキングへ
posted by 妻野 at 21:40 | Comment(2) | 勝手にご紹介
この記事へのコメント
妻野さん、あけましておめでとうございます!
さて、以前紹介されていました、「庭仕事から学んだ人生のレッスン」読ませてもらいました。おしゃれな装丁、短時間で読みきれる、でも濃い内容。そう、自然界って「人間」を含むんだということがしみじみ。
この「すごい考え方」もおもしろそうですね。
いわゆるポジティブな考え方推奨の本でしょうか。
最近多いですよね。でも読むと元気になれます。私事ですが、思ったこと、やりたい事を人に言ったり実現している自分をイメージしたりしていると、今まで結構、夢がかなっていることが多いです。
なるべく日常生活でもネガティブな言葉を使わないように努力したいですね。「すごい考え方」早速図書館のネット予約で頼みま〜す。
Posted by zukushi at 2006年01月13日 08:52
あ、あけまして、おめでとうございます。
これを書いて、
夕べのメルマガにこのごあいさつを入れるのを忘れたと
気づいた、あわてん坊の妻野です。

いつも、ブログを丁寧に読んでくださってありがとう
ございます。今年もどうぞよろしく。

「すごい考え方」面白そうでしょ。
ぜひ読んでみてください。
何をどう考えて、一歩一歩踏み出せばいいか、
そういうことが整理されてくる本です。
目標達成のための枠組みってことですね。

何かこうなりたい、こうしたいと目標が決まれば、
それに向かうための方法をどう組み立てるかが
具体的に書かれています。
でも、それでいいかどうかの修正をおそれないこと、
つまり「変化に柔軟に対応し、それを楽しむこと」
それが大事らしいです。
多くの人が計画立てることにものすごくエネルギーを
使ってしまって、あとが続かない、そういうことを
体験してますよね。

これまでにたくさんの自己啓発系の本を読んだ方は、
いろいろな人が言ってることの繰り返しじゃない、
というようなコメントをブック・レビューに書いていますが、
主婦は、そういう本に接したことない人が多いですから、
かえって新鮮かも。

それから、
以前に紹介した「庭仕事から学んだ人生のレッスン」。
実際に、読んでくださったんですね。
そうなんです、まず、装丁がステキです。
すぐ読めます。どこからでも読めます。
ですから、これまでにずいぶんたくさんの方にプレゼント
しました。
これまた、ニューヨークでバリバリと働いていた女性が
大きく自分の生き方を変えて、その後に書いた本ですから、
深い自己洞察があって、それがやさしい言葉でかかれていて、
ほんとに大好きな本です。

今年もいろんな本、ご紹介しますね。
映画なども紹介したいなと、思っています。
では、また。
Posted by 妻野加賀美 at 2006年01月13日 09:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。