3月28日◆ロンドンから戻ってます

 
 このブログ、なかなか書き込みできず、

 申し訳ないコトいたしました。

 中3の息子の卒業、直後からのロンドン旅行、

 これらが終わり、やっといつものペースを取り戻しつつ
 
 あります。


 メルマガをお読みの方にはお知らせしましたが、

 わけあって、3月19日〜26日まで6泊8日の

 ロンドン旅行してきました。

 一人なら何でもできる旅でしたが、

 夫、息子が一緒の旅ですから、ま、悲しいかな、

 添乗員状態に近い旅でした。

 
 でもでも、それでも、

 ロンドンはステキな街でした。


 魅力的なものが多すぎて、めまいがしそうなくらいでした。

 歴史のある街特有の、

 京都の街と共通する「おなじみにはやさしいが、

 ふるまい方のわかってないヤツには冷たい」みたいな

 ちょっと格式張った部分にも触れてきました。

 それは、あえて観光客だらけでない部分に触れてみたから

 味わえた体験だと思っています。



 イギリス人と本当に友達になるには時間がかかると

 聞きました。そんな感じ、実際にしました。

 でも、いったん友だちになると、それはそれは深い

 つきあいが始まり、一生の友になるんだそうです。

 
 それと同じで、

 東洋人などめったに来ない店に入っていくと、

 にっこり笑顔ばかりでなくて、こわい顔で見られたり、

 わきまえがないと、叱られたりもします。

 なんだけど、その格調高さがまたまた魅力的だったりする

 のです。あえて、そういう部分に踏み込む旅でした。

 文化の違いを考えながらの旅でした。

 そして、気づいたことがいろいろありました。


 日本人もずいぶん前からスーツを来ていますが、

 なぜ、イギリス人の男たちのスーツ姿がかっこいいのか、

 そんなことも考えました。

 おいおいメルマガでご報告します。


 人の品格やわきまえ、たしなみ、服装、マナー、

 そういうことを考えながらの旅。

 だから、実のところはかっこわるい失敗談も数知れずです。

 乞うご期待です。

    あんまりごぶさたするものだから
    見事にランキングの底まで落ちてしまいました。
    お気持ちがあれば、どうか一つ、クリックを。
    ランキングの底なし沼から救ってくださいまし。
    どうぞよろしくお願いしたします。

    人気blogランキングへ
posted by 妻野 at 23:58 | Comment(0) | きょうの妻野
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。