きょうのメルマガ■19■LONDON 失敗談その4

第19号 ロンドン報告:かっこ悪い話 その4 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2006.04.13


 ◆世界一高い地下鉄って

 
 ロンドンでの移動手段、

 市内の中心部は、ほとんどは地下鉄かバスを使いました。

 急ぐ時はタクシーも使いました。

 あの箱形の黒塗りのクラシックな形の車。


 日本と同じ感覚で、タクシーは高いだろう、

 だから当然、地下鉄かバスと思っていたら、

 なんと地下鉄の初乗りは3ポンド。

 1ポンドが204円とかですから、600円以上!

 ありえない高額の地下鉄です。

 だから世界一高い地下鉄なんです。



 バスだって1.5ポンド。

 ぐるぐると市内を移動してまわるなら、

 一日乗車券のようなものもありますが、

 ある場所に行って帰ってくるだけだと、もったいない。

 さて、きょうは何で移動するか、

 どうしたら安上がりかを考えるのも毎日の課題でした。

 乗らない、歩く、も選択の一つでした。

 日本では考えられないくらい、よく歩きました、実は。



 オイスターカードという

 suicaのようなカードを持つと、

 ある区域内はバスも地下鉄も乗り降り自由になるので、

 学生である娘はそういうカードを持っていました。



 そういうわけで、家族3人で移動なら、

 タクシーを使った方が楽で安い場合もあるわけです。

 タクシーは日本と同じようなメーター制で、

 初乗り1.5ポンドですから。



 ◆◆時間にルーズといっても


 第2日日、中心部から約10キロほど離れた

 ロンドン郊外のウィンブルドンへ行きました。

 あの有名なセンターコートのすぐ近くの

 夫の元・同僚のお宅へ伺うためです。



 交通機関は、鉄道を利用。

 車内は、向かい合わせの4人がけとドアのそばの2人がけが

 混じった作りで、日本の列車みたいな感じ。

 20分ちょっとのことですが、

 小旅行気分でした。

 
 あわただしい移動だったので、

 お昼は、車内で食べようと、

 それぞれ思い思いの食料を買い込み、乗ることに。


 息子は、駅舎内のバーガーキングでダブルバーガーのような

 ちょっと大きめのハンバーガー1個と

 500mlのペットボトルのスプライト。

 それだけが、なんと1000円以上するんです。

 これまた高い!


 オトナは小さなパンにしました。

 始発駅だし、ジュースやらなんやら買って、

 早めに乗り込み、よさそうな席を確保しよう、

 お昼も食べてしまおうと、

 ギリギリすべり込みが多い私たち家族ですが、

 珍しくゆとりを持って、乗り込みました。


 もし、そうでなかったら…

 そうなんです。

 ちょっと早めだからよかった。

 だって、列車は定刻より45秒も前に出ちゃったんですもの。



 私、おもしろがって見てたんです。

 ホームに秒まで表示のデジタル時計があったから、

 きっと遅れるんじゃないかと。

 それがなんと、早く出ちゃった!

 いやー、全員乗っててよかったよかったとほっとしました。

 恐るべしイギリスの鉄道…。


     つづきは、こちらから。
     公開されるメルマガは、
     次の号が出ると、最新号に更新されます。
     ぜひ、購読登録を。
     http://www.mag2.com/m/0000175968.html

  読めなくなっちゃった記事のつづきをどうしても
  読みたい方はこちらへ。妻野が個別対応します。
  e-mail: x-yam@rio.odn.ne.jp


posted by 妻野 at 18:29 | Comment(0) | 今週のめるまが
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。