5月18日◆カモシカがトナカイに

 ついこの間の日曜日のこと、

 わたしどもが住んでいるマンションの組合通常総会がありました。

 そして、その日で、昨年4月以来の

 一年間のマンション管理組合理事の仕事が終わりました。


 はい、そうです。

 昨年4月から一年間、我が夫は理事の仕事をしていたのです。

 7〜8年に一度まわってくる理事の仕事は、近隣との友好的関係の

 ためにも、いいかげんにはできないことです。

 仕事の合間をぬって、月一回理事会を重ねてきた夫たち6人は、

 妻も同伴で、打ち上げを総会当日午後にやろうと企画しました。

 だって、その日曜はちょうど「母の日」でしたもの。


 その打ち上げの席で、隣になったあるご夫妻、

 敷地内の草取り日などに何度もお会いしてはいましたが、

 ご主人の方とは、ゆっくり話すのは初めてでした。

 宴の半ば、

 そのご主人がにこやかにおっしゃったことが、

 実は、私、ショックでした。

 悪気はまったくないだけに、よけいに。


 「奥さん、お宅の娘さんがまだベビーカーに乗ってたころ、

  ホントに細くて、カモシカみたいでしたよねぇ」って。

 20年近く昔、マンションに入居の頃をなつかしんでの話でした。


 が、その後、時は残酷に流れ、

 か細いカモシカは、

 今やもっさりしたトナカイみたいになっておりました。

 トナカイは、遠くを見るような目で、

 優しいほほえみを返しました。

 

 そのことを、

 打ち上げ終了後、家へもどって、

 夫に話しましたら、面白がって、大笑い。

 「そうだろう。僕が何度もキミに言ってるのに、

  昔は細かったって…

  でも、ちっとも気にしてないんだから…」

 思いがけず味方を得た夫は、ここぞとばかり、

 相当うれしそうでした。


 くやしいトナカイは、表面は強がって、

 「そうね、私、本気でやせるわ」なんて、

 いいかげんなことは言いませんでしたが、

 「そりゃー、カモシカに戻りたいさ、もちろん」

 と、内心思ったのでした。

    あなたの1クリックが、
    あすの妻野の元気のもとです。
    人気blogランキングへ
posted by 妻野 at 02:06 | Comment(0) | きょうの妻野
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。